【節水】節水シャワーヘッドで水道代を節約した話

おひさしぶりです。

ずいぶん長いこと更新しませんでしたが、節約は続けています。

以前より、かなりきつめに節約生活するようになりました。

今回は節水シャワーヘッドを購入した話です。

スポンサーリンク

節水シャワーヘッド購入になかなか踏み切れなかった話

節水シャワーヘッドに変えたら、シャワーの水量が5割から6割削減できることは知っていました。でも、いざどのシャワーヘッドがいいのか選ぶことがなかなかできなくて延び延びとなっていました。

インターネットで検索してもどれもいいようにみえて、決めきれなかったというのが正直なとこでした。

電気屋で節水シャワーヘッドの実物をみて購入

ネットでああでもない、こうでもないと決めかねていた時期、ケーズ電気にふらっと立ち寄った際に節水シャワーヘッドが売られていました。

数種類展示してあって、安いもので3000円、高いもので6000円ほどでした。

節水効果も30%節水のものから、60%節水のものと様々で、手元でワンタッチで止水できるものが多かったですね。

この手元でワンタッチ止水ボタンは絶対にあったほうが良いです。このボタンでかなり節水効果があると思います。

Arromic シルキンシャワー・プレミアムを購入

6000円くらいしましたが、光沢がかっこいいArromicのシルキンシャワー・プレミアムを購入しました。白いやつもありましたが、自分はシルバーが高級そうに見えたのでシルバーを購入した。

自宅のシャワーにちゃんとつけられるか心配でしたが、アダプターが四種類ついていてほとんどのメーカーのシャワーに対応していたので安心して購入しました。

arromic シャワーヘッド仕様

Arromic節水シャワーヘッドを実際に使ってみる

動画で見せているのは、水量水圧を調整する部分を動かしてるところと、止水ボタンで水を止めるところです。

以前のシャワーヘッドと節水シャワーヘッドを両方使って水量がどの程度少ないか調べたところ、説明されているとおり水量は6割~7割くらい少なくなっていました。それなのに、水圧は強くてしっかり石鹸やシャンプーの泡を洗い流せました。

シルクのようなやさしい肌触りの水流を実現することからシルクキンシャワー・プレミアムと命名されているようですね。

実際に使ってみて満足度1000%ですよ!!

これは、自分でつかってみて友人や家族にプレゼントしてもいいレベルの逸品だと思いました。自分の知る限りの節約グッズの中で一番のおすすめです。