【意外と簡単】賃貸アパートでベランダ菜園を始めた話

こんにちわ

長年の悲願であったベランダ菜園をついに始めました。

賃貸アパート暮らしで諦めてしまいがちな自家製野菜作りですが、やってやれないことはないですね。

今回は私がどんなふうにベランダ菜園をしているか簡単にお披露目します。

スポンサーリンク

我が家のベランダ菜園

まず、うちは三つベランダがあります。

一つは洗濯物を干すので菜園にはできず、もう一つは日当たりが悪くつかえそうもないので残りの一カ所でまず始めました。

さらに、玄関前のスペースに植木鉢を置いている住民がいたのでだったらプランター菜園をしても問題ないと思って玄関前にも設置しました。

プランターや培養土など家庭菜園の道具を取りそろえるのは通販が便利でした。我が家は車がないので通販がなければ家庭菜園は難しかったかもしれないです。Amazonに感謝ですね。

ベランダに置いた鉢(ナス)

ベランダ菜園(ナス)

ナスの苗はホームセンターで購入しました。

日光が届くように台の上に置いて工夫しました。

ベランダが狭くても諦めないで!玄関前スペースでもプランター菜園できます!

玄関前に置いた鉢(きゅうり)

ベランダ菜園(きゅうり)

網と支柱をつけました。

支柱を支える器具がついているタイプのプランターをアマゾンで購入しておきました。この支柱を支える機能があると便利なので安いプランターではなくてちょっと便利なのを買うといいですよね。

プランター(機能)

↑こういうのがついてます。

玄関前に置いた鉢(ミニトマト、バジル)

ベランダ菜園(ナス)

バジルを一緒に植えると虫がつかないという話なので一緒にバジルも植えてます。

プランター(機能)

こちらも、支柱をつけるのがついてるのを購入しました。

ベランダ菜園を始めるために購入した物

妻が厳選して購入したので悪いものではないと思います。

おすすめプランター

ベランダで今度これを購入してサニーレタスとか高さがでない野菜を作りたいと思ってます。
これ良いと思いませんか?