MNPでYmobileからBIGSIMにかえる話

スマホ画像こんにちわ。

スマホデビューしたのが2年前の9月でした。

今年の10月・11月はYモバイルの更新月になります。

初めてスマホを使った時の感動は結構な衝撃でした。

2年という歳月はあっという間でしたね。

今回はMNPで格安SIMに変えようと考えているという話です。

スポンサーリンク

格安SIMの中ではBIGSIMが便利に感じた。

BIGSIM

現在のスマホ料金の説明すると。


現在の自分の契約

YモバイルSプラン1Gコース 2980円 話し放題+1000円 家族割り-500 合計3580円


現在の妻の契約

YモバイルSプラン1Gコース 2980円 合計2980円


夫婦二人で6560円かかっています。ちょっと高いですね。

ファミリーシェアプラン powered by IIJmioの料金を見てみましょう。


SIM音声通話2枚+データ通信SIM1枚(データシェア10Gコース)で合計3960円(3260円+700円(音声通話機能付帯料)(wifispot wi2 300無料)店舗での当日移行可能

ビックシム料金表

通話料金が高いと感じる場合は、通話定額オプションがあります。

「誰とでも3分 家族と10分 月額600円」「誰とでも5分 家族と30分 月額830円」


このプランは音声通話SIM一枚とデータSIM2枚が基本プランでついてくるものです。

これに、音声通話機能を追加でつける場合は+700円かかるのです。

さらに追加でSIMを10枚まで増やすことができて、契約したSIM全部で10Gのパケットを分けあるものです。余ったパケットを翌月繰越すこともできるみたいです。

このプランにして、三枚目のSIMでタブレットを始めてみようと考えています。

通信状態も格安SIMの中では評判がよく、信頼感があります。

ファミリーシェアプラン powered by IIJmioをMNPで利用するには同一名義にしてからじゃないとできない。

ファミリープランにするためには同一名義じゃないとMNPでまとめられないそうです。

でしたので、今日はYモバイルで妻の名義と僕の名義を同じ名義にまとめてきました。

この手数料が3000円もかかってしまいました。お高い。

そして、名義をまとめたその日にMNPの予約番号を出すことはできないらしいのでYmobileからMNPする人は注意する必要があります。

そして、YモバイルはMNPで移動した場合でも当月分の料金は日割りにならずに全額基本料金が請求されるのでMNPで移動する場合月末に移動したほうがお得になります。

そして、BIGSIMは10月末までSIMカード発行料金1円のキャンペーンをしていたので初期費用が掛からないチャンスでした。(BIGカメラ大宮店)

ですので、10月の月末に僕はMNP手続きをする予定です。

費用はYmobileのMNP手数料2回線分6000円がかかるだけですかね。

無事MNPできたら後日、使い勝手を報告しますね。