2歳半の息子が発達障害じゃないか心配です。

父の子育て

こんにちわ

最近の息子のことで若干の不安があります。

言葉を覚えるのが遅いとは思っていましたが、二歳半になるのに話す言葉が「パパ」「ママ」「バイバイ」の三つのみです。

前の保育園にいた同級生は2歳の時点で文章の言葉を話していました。その子は上に兄弟がいるのもあって早いのかもしれませんが、息子のことが心配です。

言葉のことは遅い子もいるっていうので、あまり気にはしていなかったのですけどね。

それ以上に心配なことがあります。

スポンサーリンク

保育園にお迎えにいくといつも一人ぼっちで隅っこにいる息子

保育園にお迎えに行くと、息子はいつも部屋の隅っこに一人ぼっちで電車のおもちゃを片手にもってただずんでいます。

その様子をみると、とてもかわいそうに思えて悲しい気持ちになります。

保育園の先生は「一人がすきなのかしら?」っていっているのでお迎えの時だけじゃなくて日中もずっと一人なんだと思います。

引っ越して新しい保育園に来てからは、僕が迎えに行っても前は走って駆け寄ってきたのに今は、ずっと隅っこで座って元気がありません。

先生が「パパ迎えにきたよ」っていっても自分から歩かないで保母さんに抱きかかえられるのを待っています。保母さんは自分で歩いていくように促しますが全く動こうとしません。

最近は、家でも呼んでも近寄ってこないし、自分で歩くように促しても地面にへばりついて全く動こうとしません。

二歳半ですから、まだ気にすることはないのかもしれないですが自分の中で不安は日に日に大きくなってきています。

父親が子育てすることのデメリット

小さい子供はやはり母親に面倒をみてもらうことが必要なのかと最近よく思います。

うちは妻が大黒柱なので日中の保育園の送り迎え、食事、お風呂、着替えなど僕がやっています。僕は寡黙な人間なので周りの母親のようににこやかに子供に話しかけたりすることが少ない気がします。自分では意識的に話しているつもりでも、やはり母親のようにはいかないです。

多くの家庭はそうだと思うのですが、母親が優しくて父親が怒るときはビシッと怒って子供を教育するみたいな感じだと思うのです。

うちは、僕が普段接しますので怖がらせるわけにもいかず本気で怒ったりしません。子供は妻を求めていますので妻も常に息子にはやさしいです。そういうわけで、本気で怒ることが妻も自分もほとんどなくて、子供はほとんど怒られないで自由に家でしています。

これでは息子にしっかりとした教育ができないのではないか、今は悩んでいます。

一人っ子の息子なので、兄や姉をみて大事なことを覚えるということもできないので保育園での躾に期待したいところですがいつも一人でいるようなのであてにしてはいけないように思います。

本腰をいれて子供のためにできることを模索していかないとと思っています。