保育園入園のための開業届提出

経理

引っ越しを機会に子供の保育園もどうするか考えました。

うちは僕が就労していないので子供の保育園は現在は私立の認証保育園に入れています。

認可保育園は夫婦共働きの証明がなければ入れません。保育園に入るために点数が必要で共働きであることは点数をクリアするためには必須となっています。

杉並区は認証保育園でも補助金が支給されるので実質的な保育園利用料は月額45000円くらいで済んでいました。

しかし、引っ越し先の保育園は認可保育園でなくナーサリールームでも就労証明書を提出しなければ補助金がもらえません。

スポンサーリンク

認可保育園に入れるためにアフィリエイトの開業届を提出する

kaigyoutodoke

9月から入園が決まっているナーサリールームでは就労証明書を自分で記入して提出するだけで就労していると認められ市から補助金が適用される金額での保育を受けることができます。

自分も6月からウェブ広告業として自営をするために勉強しながらワードプレスでブログを始めたりしているので自営業と名乗ることにしました。そのため、ナーサリールームは45000円程度で利用することができるみたいです。

認可保育園に入るには開業届が必要

市役所の保育課に電話で聞いたところ認可保育園に入れるためには開業届と開業してることを証明できる書類が必要とのことだった。

取引先との書面など、そういうものが必要らしい。

自分の場合はグーグルアドセンスの管理画面のスクリーンショットを提出しようかと考えている。ほかにはA8ネットの売り上げ表のコピーなどだろうか。

開業届を出すにも知らなければならない知識も多いようでこれからその知識もつけなければならない。

健康保険組合の開業届の扱い

全国健康保険協会は所得が103万円以内ならば扶養でいられるらしく、多くの健康保険組合もその基準らしい。

しかし、健康保険組合によっては開業届を提出しただけで収入関係なく被扶養者から外されるということもあるようです。

そのため、妻の会社に問い合わせたところ103万円以内ならば引き続き被扶養者のままでいられるという回答を得た。

一安心した。

引っ越しと同時に開業届を提出する

9月1日に引っ越しが完了したら、すぐに開業届を提出したい。

それまでに参考になるサイトなどかたっぱしから見ていこうと思う。

開業すれば確定申告の提出などしなければいけないことも増えるようで、勉強しなくてはいけないことが増える。

ただ、開業届を出すことで意識が変わってもっと本腰を入れてアフィリエイトをするようになる気がする。

そういう意味でも自分の中での区切りとして開業届はいいきっかけになると思う。

個人アフィリエイターによる所得税の確定申告情報まとめ