【携帯MNP】「MediaPad T2 7.0 Pro」のスマホ運用【その2】

今回は携帯MNPでBIGSIMに移行した話の続きです。

BIGSIMファミリーシェアプランにしたので、妻と自分で通話SIM2枚とデータSIM1枚がもらえます。そのため、データSIMが1枚あまるのでタブレットを使えるようになりました。

そのためタブレットについても調べていたのですが、今は携帯の通話機能が使えるタブレットがありましてファブレットなどという呼び方をするようなのです。

ファブレットの画面サイズは7インチで少し携帯電話としては大きいのですが、耳に当てて通話できないこともないという感じです。

ほとんど通話しない僕にはこのファブレットのほうがいいかもしれない。

もし、使いにくいなら今のNexus5を使って、タブレットとして使えばいいだけだしファブレットを買ったほうがいいと判断しました。

通話するにはサイズがやや大きい問題はに関してはヘッドセットを使って通話すれば問題ないわけだし、7インチタブレットのスマホ運用はかなりいい使い方なのかもしれない。

そして、7インチスマホで通話可能で高性能機種を調べますと値段・性能ともに満足のいく機種をみつけました。

それが「MediaPad T2 7.0 Pro」でした。

スポンサーリンク

MediaPad T2 7.0 Proの性能

性能もいいんですけど、今のNexus5と比べてもバッテリーの持続時間が二倍弱も多いことがとても魅力的でした。

Nexus5 2300mAh
MediaPad T2 7.0 Pro 4360mAh

スマホ運用においてバッテリーの持続時間を一番重視する僕にとっては、「MediaPad T2 7.0 Pro」のバッテリー性能にとても魅力を感じます。

カメラの性能も「MediaPad T2 7.0 Pro」が圧倒!

Nexus5 800万画素/インカメラ:120万画素
MediaPad T2 7.0 Pro 1300万画素/インカメラ:500万画素

もうこれは、「MediaPad T2 7. Pro0」できまりでしょう。

MediaPad T2 7.0 Proの値段は?

肝心の値段が高いんじゃないか?

いやいやいやいや、それが意外なことにとてもお安い。

Amazonでも楽天でも23000円台です。

この性能でこの価格なのはタブレット相場だからなのかもしれない。

通話するためのヘッドセットも一緒に購入!

Bluetooth通話で死角なし。

うちの新しいスマホ布陣

そういうわけで、うちのスマホ運用はこうなりました。

通話SIM1 MediaPad T2 7. Pro0
通話SIM2 Nexus5
データSIM Nexus5

データSIMはモバイルルーター代わりに使おうかなと思ってます。

デザリングしてルーター代わりにできるそうなので。