【冷凍保存食】鶏のから揚げ(1500g)を大量一括調理!

おはようございます。

深夜に気分転換に冷凍保存食を作りました。

日々の家事の負担軽減と食費節約の一挙両得をこなせる方法として、安い肉を大量に購入して一度に大量調理して冷凍食品にする手法があります。

今回は、いつもやっているそういった冷凍保存食づくりをレポートしていきます。

どこの家庭でもしてることかもしれないですけどね。

今回は鶏のから揚げの保存食づくりです。

スポンサーリンク

深夜に鶏のから揚げを揚げまくるおっさん

今回の食材はこいつだ!

鶏肉1.5kg

100g68円。1532gもあります。

ロピアは肉屋が本業だったらしくて肉はいつもこの低価格。

から揚げ準備

大量に鶏肉を切り分けるので大きめのボールを用意しました。

鶏肉切り分け

こんな感じに切り分けました。

鶏のから揚げ下味

鶏肉五枚だったので、下味は醤油・酒、各大匙五杯、ニンニク生姜大匙一杯、油を少々混ぜて二時間ほどつけおきました。

漬け込み時間は適当です。三十分くらいでも十分かもしれませんね。

鶏のから揚げ衣づけ

片栗粉と小麦粉を半々にして肉にまぶしました。

から揚げの揚げ焼

油は半分肉が浸るくらいの揚げ焼にしました。

両面各三分づつくらい揚げました。

鶏のから揚げ冷凍準備完了

かなりの量のから揚げができましたよ。

冷凍保存で二週間以内に食べきります。

こういった冷凍保存食をいくつか作っておくと、平日の夕食などあわただしい時すぐに食べられるお惣菜があるので結構便利ですよ。