「世の中金だろ!」という風潮を俺の「人生ドラクエ理論」で解説する

札束

こんにちわ

先日、すげー久しぶりに友人と飲みました。

友人が言うには「世の中金だろ」ってことでした。

生きていくために汚い仕事もしないといけない大人の社会人らしい意見だなと思いましたが、金は大事なのは言うまでもないので「そうだな」って言っておきました。

その友人が特別ってわけじゃなくて「金がすべて」っていうことをいう人は最近多いなって思います。それだけ、みんな金で苦労してるってことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

大人は自分の価値が目に見えにくい

学生の頃はみんなが集団になって同じ目的を共有して切磋琢磨する環境が用意されています。学業成績表、偏差値、スポーツ競技など自分が相対的にどんな位置づけなのかわかりやすいですよね。

ですが、大人になると本当に自由です。

みんなが自由に自己実現していきます。

そんな中、人々は何をもって自分の相対的位置づけを確認するようになるのか?

やはり「年収」ではないでしょうか?

ある人は「年収」にこだわり、ある人は「総資産」にこだわるかもしれません。

「自分を他人と比べるな」というのは無理がある

「自分と他人を比べる必要はない。」という意見をよく見ますが、そんな聖人君子みたいなこと普通の人にはできません。

しかも、他者と自分を比較して自分の状況を把握する能力はとても重要なものです。人間がそういう能力を放棄していたら人類は弱肉強食の世界を生き残り繁栄することはなかったでしょうね。

ですので、どんどん他人と自分は比べてください。

他人が持ってて自分が持ってないもの、きちんと把握しましょう。

でもね、勘違いしないでください。

自分に足りない部分にフォーカスしすぎて無駄に自信を失えって言ってるわけじゃないんです。

他人がもっていなくて自分が持っているものがきっとあります。

そこにフォーカスすべきだと俺は言いたいわけです。

金もってる奴とか、金を稼げる可能性が高いやつ、現実に金を稼ぐことに一生懸命な奴らが「金がすべて」っていうのは当たり前なんですよ。

だって、そのほうが生きる力、バイタリティ、自己肯定感が湧いてきますからね。

それが自然ってもんです。

「世の中金がすべて」っていうやつはそう思うことで生きる力が湧いてくるんじゃないですかね?

そうだと俺は思いますよ。

「家庭が大事」という既婚者

既婚者は家庭が大事っていいますよね。

俺も妻と子供がいるんで家庭が一番大事だって思いますよ。

そこから家庭を維持するために金も大事だっていう考えも派生的に生じてきますけどね。

家庭が大事だけど現実は金稼ぐために、家庭を犠牲にするってのは本末転倒だけどそうなってしまう親が結構多いんだと思いますけどね。

生涯未婚者の価値観

一方で、最近は生涯未婚者が増えていますよね。

家庭を持たない生き方してるやつが結婚してないことでコンプレックスをもつ必要もないと思うんですよね。

そいつらは家庭をもってるやつらができないことがいっぱいできるわけだし、そのメリットにフォーカスすべきだと思うだよね。

マスメディアってさ、無駄に人にコンプレックス植え付けるような番組作るけどそういうのに騙されてるやつが多いなって思いますね。

生涯未婚、ぜんぜんいいと思います。

なぜ、金、金、金の世の中になるのか

みんなが自己肯定感もてるような価値観を自分で育んでいいと思うんですよ。

そういう価値観もてないやつはさ、結局「金が大事」っていう誰もが一定の価値を認めざる得ないものに執着していくんだと思います。

自分で考えること、「人生ってなんだろう」、「世の中って何だろう」、「人間ってなんだろう」ってそういうこと考えて自分なりの価値観つくれたやつはそこまで金にこだわらないんじゃないかな?

隠者気取りはまた別のもの

まー、ニートしてるとよく出くわすんだけどね。

世の中、諸行無常だとか俺はブッティストだとかいってる奴も多い。

昔から賢者、隠者の類は山奥の庵にひっこんでおとなしくしてるのが相場なんだけどね。

賢いやつはそういう考えに至るってのはよくわかるけどね、人間、熱を失ってはだめなんだわ。

俺が尊敬する赤木しげるがそういってるから間違いないぞ。

諸行無常なのは、そりゃそうなんだけどね。

金稼いでもあの世にもってけない、家庭を持っても最後は死に別れる?

だから、なんだ?

って話よ。

「それ、おもしろいか?」ってことを俺はいいたい。

俺の価値観:人生はドラクエみたいなもの

おれ、思うんだけどさ。

人生ってロープレみたいなもんじゃね?

みんなスタート地点がアリアハンの宿屋の息子(ドラクエⅢ)っていう風に平等じゃないわけだけどさ。

みんなが、最初にもってる設定がいろいろバラエティに富んでるロープレみたいなもんだと思ってる。

頭がいいステータスに生まれたやつ、力がつよいステータスに生まれたやつ、運の良さ、魅力にすぐれて生まれたやつ、金持ち設定のすげーついてる奴。

みんな最初の設定が違うってことが、このドラクエもどきの人生ゲームの難易度がちがうところだ。

で、「この世界の魔王はなんなのか?」

ドラクエもどきっていうなら魔王もいないとだめだけどさ。

現代で倒すべきものってやっぱ、「貧困」、「戦争」、「病気」とかそういうのになるんじゃないかな。

だからさ、まともにゲームをプレイしてるやつはちゃんと魔王を退治するために頑張ってステータスあげて取り組んでるんだろうなって思うよ。

そんな中、金を一生懸命稼ぐことに躍起になってる奴がいっぱいいるのが今のこのドラクエもどきの人生ゲームの状況なんかなと思う。

俺も、魔王退治のためになんかしてるかっていうと何もしない大人になったわけだけどな。

まぁ、それだけの余裕が今の俺にはなかったってことなんだけどな。

自分のことで精いっぱいな俺みたいなやつが多いんだろうなとは思うよ。

自分が魔王を倒せないなら倒せる勇者のサポートをするべき

金かせいでさ、すげー金持ちになったやついるだろ。

バフェットとか、ソロスとかビルゲイツとか金持ちはいっぱいいるけどな。

そいつらが最後にするのってやっぱ、世の中のために財産を寄付することなんじゃねーかな?

だってそうだろ?

ドラクエでゴールドだけいっぱい稼いで死ぬのは意味ないわけだろ?

最後に魔王(貧困、病気、戦争)を自分の代わりに倒してくれる勇者のために金使いたくなるのが普通のゲームプレイヤーだと思うんだわ。

自分が倒せないから、自分の子供に託すってやつもいると思うよ。

そういうのも、アリっていえばアリだとは思うよ。

難易度が高すぎるクソゲーかもしれないけど、プレイしないのはもっとつまらない!

俺も人のこといえねーんだけど、人生っていう難易度高めのこのクソゲーを全くプレイしてないやつが結構いる。

それってさ、もったいないんじゃないかな?

自分は百年もしねーで消える存在でさ、自分を覚えてる奴もみんな死に絶える。

地球だっていつまでも、のこってねーよ。

まー、無なんだわ。基本。

俺らのいる世界ってね。

無が基本の世の中でさ、俺らがいま存在してるっていうことはすげー「熱い」わけよ?

俺らがいま生きて思考してるってのはさ、宇宙のなか、現在過去未来を見渡しても間違いなく「奇跡」なわけ。

その奇跡を感じとれてないとだめなんだわ。

無ってのが基本なんだわ、この世界。

そこが大前提なの気づかないとだめなんだよ。

ここまで、文章かいてて何がいいたいか今わかったわ、俺。

俺も含めて、これ読んでるお前も、お前の知り合いもみんなさ、いま「激熱」だってことだな。

うん。

これ見てテンションあげろよ!

激熱

魔王を倒すのはおまえかもしれねーぞ?