【敷金返還交渉】第一話 吹っ掛けられた修繕費用

大家とトラブル

2016年9月、住み慣れた東京から埼玉へ引っ越しました。

五年半住んだ2SLDKのメゾネットタイプのマンションを引き払いました。

埼玉へ引っ越して数週間後、不動産管理会社から一通のメールが届き今回の敷金返還をめぐるかなりイラつく交渉が始まったのです。

スポンサーリンク

大家側から通達された修繕費の内容

最初に不動産管理会社から送られてきたメールがこの内容です。

不動産管理会社からのメール

お世話になっております。

○○不動産管理会社の田中(仮名)でございます。

洗濯機の排水パイプの件、ご連絡ありがとうございました。設置費用を敷金から差し引かせていただきます。{排水パイプを紛失したので連絡していた件}

退室後の改修工事のお見積りが出ましたので、敷金のご返金額をお知らせいたします。(工事総額/1,099,460(税込))

預かり分敷金(405,000円)から、内装費(クロス貼替・壁塗装)、洗濯機排水パイプ取付費、ハウスクリーン費(合計/231,522)を差し引かせて頂きました、173,478円となります。

敷金の返金につきまして。

現在、オーナー様へ敷金を請求しております。

オーナー様より入金がございましたら、慎様へご返金させていただく予定となっております。

返金が可能となりましたら、改めてご連絡をさせていただきますので、何卒、宜しくお願いいたします。

○○不動産管理会社 田中(仮名)

このメールがまず妻の携帯へ送られてきた。

工事総額…

ひゃくきゅうまん…??

絶対嘘だわ、これ・・・

100万もかけて修繕して、このご時世に賃貸経営なんてやってられるわけねーだろ。

とりあえず、この管理会社に内訳を送れと電話することになったのだった。

賃貸契約おさらい

家賃135,000円-管理費5,000円=毎月140,000円

更新料 2年ごとに家賃一カ月分 13,5000円

敷金 三カ月分の家賃135,000×3=405,000円(ペット飼育のため一カ月多い)

部屋の間取り

2SLDK(80㎡くらい)メゾネット。(おそらく80㎡もないけど契約書にはそう書いてある、階段なんかの面積が入ってるのかもしれない。

1階-4畳のサービスルーム(物置)、5畳のベッドルーム、9畳の部屋(僕の部屋喫煙してた)

2階-20畳くらいのリビングダイニングキッチン


ペット可物件で途中からトイプードルを飼い始めた。(敷金元々2カ月納めていたところ追加で1カ月分収めた。13,5000×3か月=405,000円

最初の感想

タバコを吸っていて壁紙を汚していた負い目もあり、多少の修繕費用は負担しないといけないと覚悟はしていた。

しかし、23万円もの請求には驚愕した。

内訳をみていなかったので、そこまで怒りはまだわいていなかった。

第二話につづく
http://live-strong.info/security-deposit-refund-claims-repair-cost-estimate-disclosure