キャベツの千切りしたら指を切ってしまった話

キャベツの千切りw

こんばんわ

先日、得意料理となったスパゲティサラダを作っていたんです。

キャベツがしなしなだったので、抑えるために左手をいつもは猫の手にしてたんだけどその時は、指でキャベツを抑えるために伸ばしていました。

そしたら、ザクッとやってしまいましたね。

あんまりグロくないんで写真のせてみます。

指のケガ

爪ごとざっくり削がれてます。

血も結構でてね、ショックでしたね。

包丁ってかなりの凶器なんだということを実感しました。

夜中3時くらいのことだったけど、ショックで寝ている妻をたたき起こし(迷惑行為)指切れちゃったーとわめいてました。

そしたら妻がネットでいろいろ検索してしらべてくれて湿潤療法(モイストケア)という治療法が一番直りがいいということを見つけてくれました。

普通に、消毒とかして乾かして直すやりかただと、指紋も元通りにならないし指がちゃんと治らないらしいです。

この湿潤療法というのは消毒もしないで水道水で洗い流し湿った状態にして乾燥させないで自然治癒させるやり方らしいです。

この治療法をしている整形外科をさがしてちょっと遠いけれど通っています。

治療後

初日は止血のため、包帯で固定しただけ。

翌日、またいって特殊な絆創膏のプラスモイストとうやつにワセリンをぬって経過をみまもります。今、五日目くらいです。傷の状態は良くなってきて痛みもなく上皮化(肉がむき出しになったところに皮ができること)を待っている状態です。

包丁で指を切ってしまったら焦らず、止血して水道水で洗い流して血が止まるのを待って湿潤療法をしている整形外科に行きましょう。

スポンサーリンク