ブログタイトルを変えた話

ブロガー

こんにちわ

ブログタイトルを変えてみました。

以前のタイトル「質素倹約生活-節約・育児・料理に励む清貧主夫ライフ」から「氷河期底辺がブログ収入で湾岸タワマンを買うブログ」に変更しました。

これから書いていくであろう記事の比率が、「節約・育児・料理」の比率が減り「ブログ運営記事」の比率が高まっていくであろうことからコンテンツに合わせてタイトルを買えたわけです。

「湾岸タワマンを買う」という目標設定をいれることで少しでも読者に覚えてもらえるような個性をいれてみました。

先日、湾岸タワマンに住む友人からタワマンエリート層のセレブ生活を聞かされたんで俺も「タワマン暮らし」を目標にしてやるという気持ちでこんなタイトルにしてみました。

スポンサーリンク

訪問者のほとんどが検索からの流入

このブログのアクセスはほぼ検索サイトからの流入となっている。

ほとんど、ソフトバンクエアのクーリングオフの体験記事で来る人が多いのだがそういう人たちは一度ブログ記事を閲覧しにきて二度と訪問しないであろう。

その人たちに、「お、なんか面白そうなブログだな、また来てみるか」って思ってもらえるようなタイトルにしようと思ったわけなんですよ。

記事本数がまだ100記事弱くらいなんで、大したアクセスは見込めないんですけどこれからブログ収益記事が多くなってくるんで訪問者層もかわっていくと思います。

そういうわけで、ブログランキングの登録カテゴリーも「フリーランス」に変えました。

節約ネタ、料理ネタは日常ブログなんで一応つづけますけどね。

俺の日常が見たくて、訪問してる人はおそらく一人もいないんで、いっそブログ収益化記録ブログとして特化ブログ化していってもいい気もしますけどね。

プロフィール記事に力を入れなおした

再訪問しようかと思えるブログは、著者がどんな人間か想像つかないとお気に入り登録もされないという記事を読んだ。

人に話せるような生き方してきてないんで、自己紹介は厚めに書いてこなかったんだけど真剣にブログで稼ごうと思ったら人物像をある程度晒さないとだめだろうということで思い切った。

誰からも好かれるってのは、まず無理なんでそこを気にするくらいならブログなんてやるんじゃねーって意見を見た。

人の目を気にして自己表現してっても面白くねーし、そんな奴のブログを見る気がしないってのも自分がそうなんで納得いった。

目標の記事本数を全然かけてないが、気持ちが折れないように記事を書いていくしかない。

気負いすぎず、手を抜きすぎずキッチリ、サイト運営していきたいね。

更新しなおした自己紹介ページ👉プロフィール